さよなら 20s

地球は 物質 生物 が 循環して 46億年

地球に記憶があるなら

増える一方  減ることは無い

生物は死んだら完全に終わりとは思えない

地球は 今まで生きてきた生物 全て 
を含んで 回っている

生きている という事は 地球とは 別個で 動ける期間

老いたり 病気したり 事故やらで
動かなくなったら
地球に溶ける 

全部の生物は 溶けてきたし 溶けていく


地球の大きさは変わらなくても
濃さは増す一方  

薄くなることは無い

良いも悪いも 蓄積 を続ける

生まれる も 死ぬ も
  
     増える 事象


    生きているうちは
今が 地球の歴史上 1番 増え続けた
       状態で   濃い

キリストだろうと お釈迦様 だろうと
実際居たのなら

今も 身体 を 成して いたものは
地球 を 循環してる

含んでいる

習う必要は感じない

舎利 やら 墓 も ミイラ も

ひとつの循環の形 で 良い気もする

死んだ後

なんやかんや 又 意識を持って生まれる事もあるのかもしれない

あくまで科学的に

衰えていくのが解っているのに 詰め込む
自信に 魅力 を そこまで 感じない


余裕が出て 優しくなれる のも 又 傲慢 のひとつ  だと  思い 戒める 位が 丁度良い


        
宇宙 に ついては 解らない
     時間と空間の概念
             とは
異なった ルールで 循環している
        様な気もする
           
           
            突破口

            が微かに
          
            感じられるのが 宇宙


             20代が終わる

偶然という名の必然 pv


ロードオブメジャー 偶然という名の必然           
           面白い  事    が    必要


                     全ては 上手くいく

コメント